ホームヘルパー現任研修

ホームヘルパー現任研修

-知っていますか?精神障害について-

主旨

名古屋市とAJU 自立の家では、障害福祉分野で働く皆様のキャリア・スキルアップを支援するため、精神障害分野に焦点を当てたホームヘルパー現任研修を開講します。

国の精神障害者支援の方針も、入院医療中心から地域生活中心へと移行しています。障害のある人が地域で生活することを、社会全体が理解することがさらに必要であり、それと共に精神障害者の地域移行を支えるホームヘルプサービスや就労支援、地域活動支援センターなどの支援事業所も、ますます大きな役割を期待されています。

本講座では、精神障害分野での専門家の講義や、地域で生活している障害当事者の生の声を通して、障害のある人が地域社会で自分らしく生きていくために、私たちには何ができるかを学んでいただきます。

ホームヘルパーをはじめとする、地域生活を支える多くの方々に受講いただき、より質の高いサービス提供につなげていただければと思います。

受講案内

日時(講義3日間)
令和3年11月13日(土)・11月20日(土)・11月27日(土)
13:00から17:00(※初日のみオンライン参加確認のため12:20から)
※講義内容は募集要項の最終ページをご確認ください。
場所
11月20日(土)のみ社会福祉研修センター(昭和区役所7階)
名古屋市昭和区阿由知通3丁目19番地(地下鉄鶴舞線/桜通線「御器所」駅下車)
募集人数
25人
受講費用
7,000円
申込資格
次の4つの要件をすべて満たす方
1.名古屋市内在住または在勤・在学の方
2.訪問介護・居宅介護等事業所で従事している方や従事することが可能な資格をお持ちの方 (介護福祉士、もしくは具体的には以下の研修を終了した方) 、あるいは精神に障害のある方の支援事業所等の支援員
介護職員初任者研修、ホームヘルパー1・2・3級、介護職員基礎研修、介護福祉士実務者研修、居宅介護職員初任者研修、障害者居宅介護従業者基礎研修、同行援護従業者養成研修、全身性障害者移動介護従業者養成研修、重度訪問介護従業者養成研修、行動援護従業者養成研修、強度行動障害支援者養成研修、名古屋市移動支援事業従業者養成研修
3.3日間の講義をすべて受講できる方
※全日程受講された方にのみ、名古屋市から「ホームヘルパー現任研修 修了証明書」を発行します。
4.オンライン(ZOOM)での受講が可能な方
※インターネット環境及び、PCもしくはタブレットをお持ちの方(スマートフォンは不可)

募集要項

募集要項(PDFファイル・907KB)

申込方法

1.郵送またはファックス
「申込書」と「資格の修了証書等のコピー」を添付して、お申し込みください。
(ファックスの方は必ず電話にて、ファックス送付の旨をご連絡下さい。)
※「申込書」はこちらからダウンロード出来ます。(Excelファイル・16KB)
2.Webで申し込まれる方
こちらからお申し込みください。(Googleフォーム)「資格の修了証明書等の写真やPDFファイル」を添付してください。
なお、受講決定者には、後日郵送もしくはメールで通知します。
申込先・問い合わせ先
郵便番号:466-0034
名古屋市昭和区明月町2-33-2
社会福祉法人AJU自立の家
障害者ヘルパーステーション・マイライフ 現任研修担当 宛
電話番号:052-841-2333
ファックス番号:052-841-2556
電子メールアドレス:ajugennin●aju-cil.com(●を半角の@に代えてください)
担当:小長谷(こながや)・河村

申込期間

令和3年10月1日(金)から11月1日(月)まで

会場案内図

会場案内図
※地下鉄鶴舞線/桜通線
「御器所」駅下車
地下鉄連絡通路8番出口徒歩すぐ

☆感染拡大の状況により緊急事態宣言などが愛知県に発令されている場合は、11月20日(土)もオンラインでの開講になります。

11月13日(土)及び11月27日(土)はオンライン(ZOOM)での開講となります。

主催

社会福祉法人AJU自立の家、名古屋市