養成講座のご案内

養成講座のご案内

重度訪問介護従業者養成研修

障害者総合支援法には、重度訪問介護というサービスがあります。重度訪問介護従業者資格とは、常時介助を必要とする全身性障害者へ介助派遣を行なう為の資格です。全身性障害者は多い方で一日あたり3名以上のヘルパーの関わりが必要です。一年間の延べ数で1,100人というヘルパーさんが必要となります。

この必要性を考え「AJU自立の家」では、利用者の生活の安定を目指して、毎月1回養成研修を開講しております。地域で自分らしく生活する障害者の支援をあなたもしてみませんか?

※受講料は50,000円(実習時の交通費、昼食代は別途必要)。当法人にて登録し活動される方は30,000円(免除制度有り)。

  • 講義2日+実習1日で取得可能
  • 毎月1回随時開講

重度訪問介護従業者養成研修の風景