ななつぼし葡萄酒工房

ななつぼし葡萄酒工房

150407-643
ぶどうづくりはいのちを育てる仕事です。わたしたちはななつぼし葡萄酒工房の原点となる多治見修道院や小牧ワイナリー周辺の畑でワイン用のぶどうを栽培しています。太陽の光を浴びながらのぶどう栽培は、植物の生きる力をじかに感じられ、生きる喜びに満ちあふれます。

ななつぼし葡萄酒工房は、障害のある人が地域の中であたりまえに暮らすことをめざしたチャレンジです。わたしたちはぶどうを栽培しワインを販売して、ひとりの社会人としての役割を果たしていきます。わたしたちと一緒にみなさまに喜ばれるワイン、親しまれるワイナリーをつくりませんか?

ななつぼし葡萄酒工房では以下の仕事を行います。
季節や天候等により仕事内容が変更となる場合もあります。

畑での農作業 ぶどうや季節の野菜を栽培
近くの田んぼで米作りや蜂の養蜂にもチャレンジ
カフェ・ショップでの仕事 カフェ・ショップでのワインの販売やワインや軽食のケータリング
ワインの梱包や発送にかかわる仕事 ラベル貼りや梱包をして、発送伝票を書き、発送のための準備
ワインづくりにかかわる仕事 ワイン造り 瓶詰め など

お申し込みが可能な方

  • 身体障害者手帳/療育手帳(愛護手帳)/精神保健福祉手帳をお持ちの方 訓練等給付費を受給できる方

お申し込みの流れ

  • ななつぼし葡萄酒工房では入所前に実習を実施しています

お問い合わせ

ななつぼし葡萄酒工房までお気軽にお問い合わせ下さい。
実習の日程・時間を調整いたします

電話番号
0568-79-3001
電子メールアドレス
nanatsuboshi@aju-cil.com

実習

ワイナリー周辺の畑やワイナリーのカフェ・ショップでの実習となります

利用開始

ななつぼし葡萄酒工房への利用をご希望とされる時は入所に必要な書類にご記入していただきます
また福祉の窓口へ必要な書類を申請していただく場合もあります

連絡先

ななつぼし葡萄酒工房(就労継続支援B型)
住所
愛知県小牧市大字野口字大洞2325番地2
電話番号
0568-79-3001
ファックス番号
0568-79-3002
電子メールアドレス
nanatsuboshi@aju-cil.com