自立生活体験室

自立生活体験室

「自分らしいあたり前のくらしづくり」のはじめの一歩
あなたのやってみたいことを体験室で一緒にチャレンジ!!

自立生活体験室説明会(2018年2月14日水曜日開催)(PDFファイル・358KB)

体験室イメージ
自立生活体験室イメージ

自立生活体験室は重度障害者が家族から自立し、また施設から地域生活を目指す第一歩として行っている事業です。その背景には、施設や親元・家族の元で暮らしている重度障害者がまだまだ多く、制約された生活を余儀なくされている方がいます。
そのほとんどの人が地域生活を行いたいと思ってもどうやればいいのかわからない、または社会がまだまだ障害の理解をしてもらえない・反対に障害者も社会を理解していない状態で地域生活を行うと不安もあり、想像がつきにくい事と思います。
そこで、最初の第一歩として今まで人任せの生活ではできなかった事やしてみたい事や希望している事を自立生活体験室で行ってもらっています。
それは非日常の時間を過ごすということでもあり、地域生活のイメージや、自分の人生の主役になれる主体的な生活にもつながっていきます。
自分の生活を一つ一つ選び、または創っていく非日常で充実した体験(たいけん)を通して、地域生活という目的を実現します。

体験室利用者

申込先・お問い合わせ

社会福祉法人AJU自立の家 サマリアハウス 自立生活体験事業係
TOP>アクセス・お問い合わせ>法人本部・サマリアハウス をご覧ください。