ホームヘルパー現任研修

ホームヘルパー現任研修

-知っていますか?精神障害について­-

主旨

名古屋市とAJU自立の家では、精神障害分野の専門家講義や当事者の生の声を聞く講義により、精神障害者支援への理解を深めていただくため、ホームヘルパー現任研修を開講します。

近年、障害者福祉施策は見直しを含めて推進され、昨年度には障害者差別解消法が施行されました。精神障害についても、国民の理解の深化、精神医療の改革、地域生活支援の強化が取り組まれています。障害のある人が地域で生活することを、社会全体が理解することがさらに必要であり、それと共に精神障害者の地域移行を支えるホームヘルプサービスも、ますます大きな役割を期待されています。

本講座では、精神障害分野での専門家の講義や、地域で生活している障害当事者の生の声を通して、障害のある人が地域社会で自分らしく生きていくために、私たち支援に携わる者は何ができるかを学んでいただきます。

ホームヘルパーをはじめとする、多くの地域生活を支える支援者の皆様に受講いただき、より質の高いサービス提供につなげていただければと思います。

受講案内

日時
平成29年10月14日(土)・21日(土)・28日(土)
※下記の日程表を参照ください。上記日程のほか、1日の施設実習があります。
本講座修了後に、名古屋市より「ホームヘルパー現任研修」修了証明書を発行します。
場所
社会福祉センター(昭和区役所7階)
名古屋市昭和区阿由知通3丁目19番地(地下鉄鶴舞線/桜通線「御器所」駅下車)
実習
10月16日(月)から11月10日(金)の間で、1日間の施設実習を行います。
※申込書の実習希望記入欄に、必ず第4希望までご記入ください。
募集人数
50人
受講費用
10,000円(資料代及び実習時の傷害・賠償保険料含む)
申込資格
次の3つの要件をすべて満たす方

1.名古屋市内在住または在勤・在学の方

2.訪問介護・居宅介護等事業所で従事している方や従事することが可能な資格をお持ちの方(介護福祉士、もしくは具体的には以下の研修を修了した方)、あるいは精神に障害のある方の支援事業所等の支援員

 介護職員初任者研修、ホームヘルパー1・2級、介護職員基礎研修、介護福祉士実務者研修、居宅介護職員初任者研修、障害者居宅介護従業者基礎研修、同行援護従業者養成研修、全身性障害者移動介護従業者養成研修、重度訪問介護従業者養成研修、行動援護従業者養成研修、強度行動障害支援者養成研修、名古屋市移動支援事業従業者養成研修

3.講義・施設実習すべて受講できる方

※全日程受講された方にのみ、名古屋市から「ホームヘルパー現任研修 修了証明書」を発行します。

日程表

平成29年度 ホームヘルパー現任研修「-知っていますか?精神障害について-」日程表(PDFファイル・127KB)

申込方法

「申込書」と「資格の修了証書等のコピー」を添付して、郵送又はFAXにてお申し込みください。
(FAXの方は必ず電話にて、FAX送付の旨をご連絡下さい。)
なお、受講決定者には、後日郵送で通知します。
※「申込書」はこちらからダウンロード出来ます。(PDFファイル・90.3KB)

申込み宛て先・問い合わせ先
〒466-0034
名古屋市昭和区明月町2-33-2
社会福祉法人AJU自立の家
障害者ヘルパーステーション・マイライフ 現任研修担当 宛
電話番号:052-841-2333
ファックス番号:052-841-2556
担当:小長谷(こながや)

申込期間

平成29年9月1日(金)から9月29日(金)

会場案内図

会場案内図

※地下鉄:鶴舞線・桜通線
「御器所」駅下車
地下鉄連絡通路8番出口徒歩すぐ

主催

社会福祉法人AJU自立の家、名古屋市